VARIOシリーズ

VARIOシリーズには連続モーションと間欠モーションタイプの2タイプがあり、医薬品・化粧品・食品業界その他の幅広い分野で活躍しているバルコニータイプのカートナーです。バルコニータイプは駆動部分と製品搬送部分が分離された構造になっており、GMP・FDAに適合します。

また、機械へのアクセスも優れておりクリーニングやメンテナンスが容易に行なえます。

VARIO-SiF

VARIO-SiF

型式 VARIO-SiF
能力 100カートン/分
機械寸法
(単位mm)
4,440×1,630×1,528(高さ)
兼用範囲
(単位mm)
VARIO-SiF L=20~105
W=15~100
H=60~180

VARIO-LiF

VARIO-Li

型式 VARIO-LiF
能力 80カートン/分
機械寸法
(単位mm)
5,323×1,800×1,550(高さ)
兼用範囲
(単位mm)
VARIO-SiF L=40~195
W=15~140
H=60~180

VARIO-C4.5

VARIO-C4.5

型式 VARIO-C4.5
能力 300カートン/分
機械寸法
(単位mm)
5,560×1,530×1,450(高さ)
兼用範囲
(単位mm)
VARIO-SiF L=25~85
W=10~75
H=70~180

KCシリーズ

長年にわたるフィールドデータにより蓄積された最新の技術を結集し、さらに「シンプル」「低コスト」を追求したカートナーです。サイズチェンジが容易で、兼用切り替え頻度の高いお客様の期待にも再現性の高さでお応えします。

また、固形物、不安定物、軟体物、その他の不安定な商品の複数集積、複数充填にも対応し、高速によるカートニングが行なえます。

KC-100F

KC-100F

型式 KC-100F
能力 240カートン/分
機械寸法
(単位mm)
6,250×1,600×1,600(高さ)
兼用範囲
(単位mm)
KC-100F L=50~150
W=18~65
H=100~250

KVCシリーズ

バイアル瓶・アンプル・ロンドレーション・PTP・シリンジ等、様々な製品に対応する事が可能であり、ワンタッチカートンやラップラウンドカートンを予め製函してオリジナル制御装置を搭載した移載システムにて充填するフレキシビリティーカートナーです。

KVC

PTP用縦型カートナー

PTP用縦型カートナー

分包品用縦型ラップラウンドカートナー

分包品用縦型ラップラウンドカートナー