本文へスキップ

私たちのミッションは 「誰もつくったことのない機械設備」 を世の中に送り出すこと

専用ダイアル: 0120-20-9102

〒613-0916 京都市伏見区淀美豆町377-1

求める人物像求める人物像:営業職

京都製作所における営業職(国内営業・海外営業)

スタッフミーティング


京都製作所の営業職は、主に消費財を生産されているメーカーでの、生産合理化、省力化の提案を行ないます。

同じような商品を生産されているメーカーでも抱えておられる問題は固有のもの。その問題を解決する手段として、当社の幅広い技術を応用した商品を企画、提案する仕事です。

時には世界の市場を大きくリードするような最先端の分野での提案が必要になることも。お客さまと当社技術者の橋渡し役を担いながら新しい「ものづくり」を導いていきます。


■国内営業
市場ニーズの的確な把握、お客様の課題抽出、開発提案、営業戦略立案や展示会などの販売計画の立案・実施、見積書、受注、納期管理、客先納入、代金回収、アフターフォーローを含めた、様々な対外業務を精力的にこなします。また、京都製作所にとってより重要な役割が、プロデュースワーク。すなわち、技術スタッフなど社内の関係者を統括し、お客様のソリューションに向けたベクトルを指揮・監督する極めて重要な役割を担っているのです。

■海外営業
京都製作所にとって重要案件となりつつある海外進出。北米・欧州の現地スタッフと協力しながら、海外マーケットの情報収集・分析、海外法人へのセールス活動を展開します。基本的なプロセスは、国民性やマーケットの市場規模などの差はあれ、国内営業と原則的に同じといえますが、海外案件の国内技術部門への情報提供や、海外の技術スタッフとの共同開発をコーディネイトするなど、より高度なコミュニケーションスキルが要求されます。

営業職に求められるスキル

●提案力
お客様が抱えている課題の中で、隠された問題を察知し、ニーズを喚起し、問題解決策として京都製作所の技術力を提案するスキルです。決まった顧客を巡回する御用聞き営業は不要、既存顧客をフォローしながら、常に新規商圏を開拓するチャレンジスピリットと持続性が必要です。

●交渉力(説得力)
京都製作所の技術力がお客様にとって有益であることを納得させ、お互いに利潤を生む「公平な契約」をまとめるスキルです。セールストークやプレゼンテーションによって、提案の内容がお客にとって有益であることを納得させ、導入喚起を促すスキルが必要不可欠。それには、人間的な魅力も含まれます。外見、誠実さ、熱意、話し方、ユーモアなどの基本的なヒューマンスキルを磨いていく必要があります。

●語学力
海外営業には必要不可欠です。TOEIC等の取得点数の制限は特に設けていませんが、英会話によるコミュニケーション経験がある方が望まれます。ただし、語学スキルは、提案力、交渉力の上に成り立つものであり、語学が堪能であっても、それを生かす力が必要です。


▼求める人物像・トップページに戻る

バナースペース

お問合せ

〒613-0916
京都市伏見区淀美豆町377-1

TEL 0120-20-9102
Email saiyo@kyotoss.co.jp


キャチロボバトルコンテスト